フレーム組み付け

エンジン製作前に組み付けが始まっていたフレームからの作業工程を公開します。(実際はフレームからの車両組立て、エンジン製作、外装塗装などが同時進行していました。)

まず、メインフレームにステムシャフト、スイングアーム組み付けます。

スタンドに移動後、 リヤショックを載せます。

更に、ステー取り付け後、ライトを固定し、配線をチェックしながら取り回していきます。

トップブリッジ、ハンドル、レバー、マスターシリンダー、スイッチ類と着々と進んでます。

最後に、別作業で組んでおいたタイヤを取り付けてひと段落です。

エンジンを待ちます。