GPZ900R車両販売

CONCEPT

誰もが安心してその身を預け、楽しく走る事のできる車両であること
高い走行性能を追求する前に、旧車特有の機能の不安定要素解消を第一優先に
いつまでも永きに渡りオーナーを支える愛車として製作されます。

もっと見る

軽量化と高出力化、電子制御化へ突き進む現代バイクの進化を模倣する画一的かつ
単一思考的、固定概念に流されがちなGPZ900Rのグレードアップ手法を安易に
良しとせず ただひたすらに誰もが安心して楽しむ事のできる車両の状態とは
何なのかを追求して造られます
世の多くが盲目的に憧れるレース専用部品、高額部品、それらをちりばめて
組み上げられたカスタムコンプリート車両と当社が製造するGPZ900Rとの
決定的な違いはそこにあります

※当社から販売される全てのGPZ900Rに上記のコンセプトを宿します

LINE UP

スペックエンジニアリング独自のGPZ900R

GPZ900Rをお求めになる様々なお客様のご希望に添える様
スタイル、仕上げ状態、グレードに分けたラインナップを用意しています

01

3つのスタイル

02

3つの価格帯(仕上げ状態)

03

3つのグレード(シリーズ)

01

3つのスタイル

フルカウルスタイル

純正フルカウル装着のスタイル

もっと見る
  • マフラーはフルカウル装着可能な4-2-1タイプが標準
  • なんといっても数十年の年月が過ぎても色あせる事の無いGPZ900Rのみが持つ独特の完成されたオーソドックスなフォルムが最大の特徴です
  • マフラーやラジエター、オイルクーラーなど、後にカスタムする時に
    部品の装着制限がある為、このスタイルから変更をしない方にお勧め
  • エンジンはGPZ900Rをベースにオプションで920cc、998cc、1052ccの3タイプ
    ※ZRX1100、1200のエンジンは搭載できません

ハーフカウルスタイル

純正センターカウル、アンダーカウルを取外したハーフカウルスタイル

もっと見る
  • マフラーは4-1タイプが標準
  • いわゆるカスタムGPZ900Rの最も代表的なスタイル
    購入後、いろんな方向性へとカスタムさせる事ができる柔軟性の高さが特徴です
  • 部品の装着制限が少ないので、
    今後のグレードアップをお考えの方にもお勧め
  • エンジンはGPZ900Rをベースにオプションで
    920cc、998cc、1052ccの3タイプ
  • またZRX1100、1200のエンジンの搭載が可能です

スペシャルカウスタイル

タンク以外がスペシャル形状カウルに変更されたハーフカウルスタイル

もっと見る
  • 純正センターカウル、アンダーカウルを取外したハーフカウルスタイル
  • マフラーは4-1タイプが標準
  • アッパーカウル、シートカウル
    の形状が前後に長く、同時にスイングアームもロングタイプとなる為、伸びやかで長く大きなフォルムが特徴です
  • 長く大きくなる事で900cc
    クラスの車格から2ランク上の1100ccオーバーの車両と同じ車格になります
  • エンジンはGPZ900Rをベースにオプションで
    920cc、998cc、1052ccの3タイプ
  • またZRX1100、1200のエンジンの搭載が可能です
02

3つの価格帯(仕上げ状態)

仕入れ車両を低コストでリノベーション

お客様の希望で製作は出来ません
※車体色、装着部品、仕様変更をご希望の場合は別途費用が掛かります

もっと見る
  • 中古車のコンセプト
    1、当社の中古車とは仕入れ状態の車両をベースにリノベーションされた車両です
    前のお客様が使い古した状態のまま販売される事はありません
    2、当社のコンセプトを最低限クリアできる部品により構成される車両で
    基本的に仕入れ状態の車両に装着されている部品で構成されますが当社が定めた
    最低限の安全と整備上の耐久性、購入後の発展性が満たされない部品は処分し、
    信頼性が約束された部品に置き換えられます
  • 車両の構築状態
    仕入状態の車体を分解、再構築し組付けられます
  • 仕上げの状態
    お客様が安全に走行される上で最低必要な箇所にはきっちり手を入れて仕上げられます。
    主にオイル漏れや水漏れなど走行に支障をきたす部分に完全に手を入れて最低限の
    パフォーマンスを約束する造りとなります
  • 使用する部品
    最低限の新品部品と中古のセミオーバーホール、セミリビルド部品、中古部品により構成されます
  • 注意点
    ※最もローコストに定めた価格帯の中で信頼性が確保できる状態まで仕上げる為、
    外装色や部品などの仕様は当社が決定したものが装着されますので選択できません。
    ※装着される部品が仕入れ車両の状態に大きく左右される為
    当社のシリーズコンセプトに忠実に仕上げることが出来ません

車歴が明確で当社のシリーズコンセプトに忠実な中古車

お客様の希望で製作は出来ません
※車体色、装着部品、仕様変更をご希望の場合は別途費用が掛かります

もっと見る
  • 認定中古車のコンセプト
    1、限られたコストで高いクオリティを実現するため、車両状態の良否により
    仕入状態の車体を再構築し組付けられる場合とフレームから組みつけられる場合
    に分かれます
    2、当社のコンセプトを忠実に実現できる部品により構成される車両で
    装着の部品は全て当社が定めた社内基準を上回るもの以外は装着されません
    しかし多くの部品はお客様からの程度良好な下取り部品やオーバーホール済みの
    中古品を使いますので認定中古車と呼びます
  • 車両の構築状態
    1、仕入状態の車体を再構築し組付けられる場合
    (元、当社のコンプリート車両である場合や車暦の明確な車両、状態の良い車両)
    2、フレーム単体から組付けられる場合
    (車暦に不安があるもの、フレームから再構築しなければ信頼性に乏しいと思われる車両)
    上記2種類が存在します
    つまり以前製作したコンプリート車両が買い取り、下取りで入荷した場合には認定中古車となります
  • 仕上げの状態
    当社のコンプリート車両と見た目は近いですが、装着される部品のオーバーホールの
    度合い、つまり手の入れ方を限定する事でコストを抑えて製作されます。
    エンジン本体は素性が明らかなものをチョイスし搭載されます。
    これから30000km程度は問題無く走行可能な状態のものを
    ヘッドカバーを取り外しカムとロッカーアームの分解確認整備までが行われます。
  • 使用する部品
    お客様からの下取り部品、セミオーバーホール部品、リビルドされた中古品、つまり信頼性が
    高い中古部品により構成され、コストパフォーマンスを大きく向上させた造りとなります。
  • 注意点
    ※定められた価格の範囲内で高い信頼性を目指す為、コストパフォーマンスの高い部品で
    構成する必要がありますので 装着される外装色や部品、仕様は当社が決定します。
    ※当社のシリーズコンセプトに忠実に作られるため、装着される部品は中古車と違って
    シリーズコンセプトに沿ったもので構成されます

手を入れられる箇所全てオーバーホールしてフレームから構築

お客様の希望で製作いたします

もっと見る
  • コンプリート車のコンセプト
    現在、新車で入手不可能なGPZ900Rを出来るだけ新車に近い状態を目指し造られます。
    見た目は認定中古車と大きく変わりませんので割高感を感じるかもしれませんが
    エンジン内部のフルオーバーホール&焼付塗装を始めとし、他のあらゆる部分の完全リビルドや
    フルオーバーホールを行います。
  • 認定中古車との大きな違いは以下の3つです
    1、エンジンが完全にフルオーバーホール&全塗装されていること
    2、ハーネスとキーセット、ハンドルスイッチ類、電装品が新品であること
    (一部新品部品が欠品している箇所はリビルド品となります)
    3、サスペンションも新品を使用していること
    (一部新品部品が欠品している箇所はリビルド品となります)
  • 車両の構築状態
    フレームは完全修正&焼付け塗装を行った状態から、
    エンジンは完全に分解された状態から、
    車体も同様、全てを一から組付けられます
  • 使用する部品
    現在入手可能な新品部品と中古を使わざるを得ない部分はフルオーバーホール、フルリビルド
    された部品により構成されます。
  • 当社のコンセプトを忠実に実現できる部品により構成され、装着の部品は全て
    当社が定めた社内基準を上回るもの以外は装着、及びオプション設定されません
  • 注意点
    装着される外装や部品、仕様はシリーズごとに決まっていますが、用意したオプションパーツの
    中からお客様のご希望の部品を選択可能
    外装色はカラーバリエーションの中から無償で選択可能で、部品及び仕様の変更は
    別途費用がかかりますがオプションパーツの中から変更することが出来ます
    (カラーバリエーション以外の外装色をご希望の場合、別途費用が必要となります)
03

3つのグレード(シリーズ)一覧表

1シリーズ

車に例えると…街乗り、長距離移動、スポーツ走行、積載走行と全てを高レベルで満たす
Cセグメントの 『カローラスポーツクラス』

もっと見る
純正GPZ900Rの構成部品をベースにその性能を極限まで引き上げ、

国内モデルのメーター+αの速度域までを完全にライダーの支配下に置き、操る事が可能。

純正GPZ900Rの908ccエンジンの出力を余すことなく使い切る楽しさに満ち溢れ、

GPZ900Rが本来持っている最大の長所である素直でオールラウンドな資質を限界まで引き出し、

どこまでもライダーの意思に忠実に応えてくれます

フルカウルスタイル

中古車:130万円~
認定中古車:160万円~
コンプリート車両:195万円~

ハーフカウルスタイル

中古車:110万円~
認定中古車:140万円~
コンプリート車両:170万円~

スペシャルカウルスタイル

中古車:135万円~
認定中古車:165万円~
コンプリート車両:195万円~

2シリーズ

車に例えると…2クラス上の質感と、動力性能、そして上質な乗り心地を有する
Dセグメントの『スカイライン、マークⅩ、クラウンクラス』

もっと見る
基本的には1シリーズコンセプトそのままに、エンジンの排気量を1000cc化、

FCRキャブにより動力性能を向上させ、それに見合うホイールとフロントフォーク、

スイングアームなどの足回りをパフォーマンスアップしたモデル。

その結果、1シリーズでは実現困難であった高い速度域でもライダーに不要な緊張を与えず

安全且つ、快適な走行性能を実現します

フルカウルスタイル

認定中古車:200万円~
コンプリート車両:240万円~

ハーフカウルスタイル

認定中古車:180万円~
コンプリート車両:220万円~

スペシャルカウルスタイル

認定中古車:210万円~
コンプリート車両:245万円~

3シリーズ

車に例えると…プレミアムクラスの余裕ある動力性能と各部の仕上げと装着部品の
一つ一つがハイクラスな Eセグメントの『レクサス、ベンツ、アウディ』

もっと見る
2シリーズの構成部品ひとつひとつを更にハイグレード化し、高い質感と上質な走行性能を実現します

エンジンの排気量も1052ccが標準となり高い速度でも更に余裕の走行性能を可能にし、

その速度域でもライダーを至って安全且つ平和に、しかしその気になればエキサイティングな

ライディングを可能にします

フルカウルスタイル

認定中古車:240万円~
コンプリート車両:300万円~

ハーフカウルスタイル

認定中古車:240万円~
コンプリート車両:285万円~

スペシャルカウルスタイル

認定中古車:265万円~
コンプリート車両:300万円~

中古車、認定中古車、コンプリート車
違い早見表

中古車、認定中古車、コンプリート車、違い早見表

QUICK CHART

「フレーム」「外装色」「エンジン」等
中古車、認定中古車、コンプリート車の細部を見比べる際のご参考にしてください。

ボディーカラーの選択

純正色ではありません。

〇中古車、認定中古車は仕入れ状態の外装となりますので色の変更、選択の場合別途費用が掛かります
※特殊な色、純正で採用されていないカラーパターンのご希望には添えない場合があります

〇コンプリート車両の場合下記のカラーリングから別途費用の必要なく選択可能です
下記のカラーバリエーション以外に変更をご希望の場合別途費用が掛かります
※特殊な色、純正で採用されていないカラーパターンのご希望には添えない場合があります

試乗車の説明と紹介

1シリーズ

初めて大型に乗る初心者、
女性の方に最適

  • エンジン900cc
  • 純正キャブ
  • リヤ18インチホイール

1シリーズ

若いころから中型に乗っていた方
大型へステップアップされる方

  • エンジン920cc
    (スペックエンジニアリング0.5ミリオーバーサイズピストン仕様)
  • フルパワーキャブキット装着
  • リヤ17インチホイール

1シリーズ

大型バイクの経験がある方

  • エンジン1000cc
    (2シリーズの標準エンジン)
  • フルパワーキャブキット装着
  • リヤ17インチホイール

3シリーズ

大型バイクでキャリアがある方

  • エンジン1100cc
    (3シリーズ標準エンジン)
  • FCRキャブレター装着
  • 17インチアルミ鍛造 軽量ホイール
  • オーリンズフロントフォーク装着
  • 高剛性スイングアーム装着
  • 強化エンジンマウント&サブフレーム

こんな人にスペックGPZ900Rをおすすめします

ツーリングを楽しみたい方

気心知れた仲間と、風や自然を感じながら、競い合うのではなく、気持ちよく走りたい

安心して楽しく乗りたい方

古い車両だけに不具合や不安箇所があると楽しめない・・・
安心して楽しく走りたい

愛車との時間を大切にしたい方

思い通りに動いてくれる愛車とお気に入りの場所へ行き、癒しの時間を過ごしたい、リフレッシュしたい
※レースをしたい方、周りと比較して装飾で勝ちたい方には向かないかもしれません。

保証内容について

修理保証の対象外となるもの

主たる内容物がアルコールを含むガソリンタンク水抜き材をはじめ、ガソリンに混ぜて燃焼を促進し、燃料系統及びエンジン内部を洗浄する目的の添加剤を入れた場合にはガソリンタンク、キャブレター、エンジン本体、何れかにトラブルが起こります。
ガソリン添加剤を入れた履歴がある場合、その後に起こったトラブルに関しては一切の保証修理を行うことが出来ません。

  • キャブレターからのガソリン漏れ
  • フュエルタンクの錆発生、ガソリン漏れ
  • エンジン始動不良
  • エンジン本体の不調

ご注文方法

 

【1】試乗、仕様の決定
お客様のご希望、ご予算を伺い、製作予定の車両をご案内。
(出来るだけ試乗していただき体感していただくことをお薦めしております。)

【2】お見積り→契約
お見積り書を作成し、ご確認のうえ契約への運びとなります。契約時に前金として半金以上のご入金をお願いしております。残額は完成後、納車までにご決済いただきます。

【3】製作
製作過程はホームページ内のブログにてご確認いただけます。

【4】書類準備のお願い
納車予定の約2週間前頃までにお客様には住民票など登録に必要な書類をご準備いただきます 。

【5】車両完成
登録後はテスト走行、最終チェックとなります。車両の完成です。

【6】納車日打ち合わせ→納車
天候の良いご来店可能な日程で納車となります。
(あるいは陸送にて納車となります)

よくある質問

納期はどれくらい?

<コンプリート車両>
ご注文から6〜12ヶ月
<認定中古車両>
ご注文から6ヶ月
納車は年2回(春と秋)
6~8月に車両製作(製作前~製作中に契約)⇒9、10月に納車
12~2月に車両製作(製作前~製作中に契約)⇒3、4月に納車
<中古車両>
ご注文から2〜3ヶ月

県外からの購入は可能?

もちろん可能です。
ご購入前にご来店、試乗していただくことが一番ですが遠方にてご来店が困難なお客様でもご購入いただくことは可能です。
陸送での納車も対応可能です。

外で納車後の整備やトラブル時の対応は?

納車後一年は無料にてロードサービス(距離無制限)が付属しております。ご自宅やお出かけ先での万一の事故やトラブルの際には当社までの陸送が可能です。その後はお客様にて継続いただくか、加入の任意保険のレッカーサービス等のご利用を推奨いたします。また、最寄のバイクショップ様への部品供給やアドバイスも対応させていただきます。

GPZ900R車両購入のご相談について

ご質問・お問い合わせ・ご注文は
以下ページからご連絡ください