スペックエンジニアリング



注:料金表示は全て税別価格となっております。

TOPページ > GPZ900R

 完全整備済 GPZ900R    

―― 当社の考えるコンプリート車両とは ――
お客様のご要望に合わせ 一から組み上げる 完全整備済のGPZ900Rです


今は新車販売されていないGPZ900Rをいつまでも楽しくそして安心して
お乗りいただけるよう900cc1000cc1100cc3種類のエンジンをベースに新たに車両を構築します
フレームやエンジンなどすべてのパーツを塗装及びリビルトし限りなく新車時の状態に近い車両をお客様にお届けします


ラインナップ STD(900cc) 1シリーズ(900cc) 2シリーズ(1000cc) 3シリーズ(1100cc)

詳細

詳細

詳細

詳細
価格 150万〜 140万〜 195万〜 260万〜
車体色 車体色は11色からお選び頂けます
詳細
製作例 - 詳細 詳細 詳細
試乗車 詳細 詳細 - 詳細

フレーム 純正を完全整備、再塗装しリファイン
エンジン 900cc 1000cc 1100cc
キャブ 純正キャブ 純正キャブフルパワー化 FCRレーシングキャブ
マフラー 純正 or
スペックメガホンマフラー
ステンレス集合マフラー チタン集合マフラー
ホイール フロント17インチ
リア18インチ
フロント17インチ
リア17インチ
フロント17インチ
リア17インチ
軽量アルミホイール
Fフォーク 純正
φ41正立フォーク
純正フルアジャスト
φ43正立フォーク
オーリンズ
Ø43正立フォーク
Rショック 純正 オーリンズ
スイング
アーム
純正リファイン 高剛性スインググアーム
オプション 詳細 詳細 詳細 詳細

保証 3年又は5万kmまで消耗品を除く車体(フレーム、エンジン、電装など)を弊社基準で保証いたします。
保証期間内は社外ロードサービス(弊社指定)が無料でご利用いただけます。  詳細
ご購入について ご購入の流れ ローンでお支払いの方へ





スペックでGPZ900Rを購入する3つの安心

創業当時から20余年の間GPZ900Rを専門としてきたスペックだからこそ自信を持って言える3つの安心です。

1 ライダーの思いのままに動く 親しみやすさ


長く所有し、飽きることなく いつまでも付き合い続けることが出来る大きな
要素の一つは 愛車と心通じ合い、自分の意のままに動いてくれる
愛馬のような存在であるとスペックエンジニアリングは考えます。

詳細

2 弱点の全てを改善して納車


ベテランスタッフにより完全分解し、エンジン、足回り、電装系等
全ての部品をオーバーホールしフレームから組み上げます。

詳細

3 万一の故障にも即対応可能なバックアップ態勢


万全の対策を施して制作されたとしてもほんの小さなことで不調を
きたしてしまうのが機械であり旧車であります。
納車したコンプリート車両に万一のことがあっても大丈夫!

詳細

 TOPへ




車両解説

コンセプト

スペックエンジニアリングが完全整備済GPZ900Rを制作するに至ったコンセプトは
”ベース車両の程度や年式に左右されないで安心してお客様にGPZ900Rをお楽しみいただきたい”
この一言に尽きます

詳細

納期について

ご注文いただきまして約2〜3か月となります。(ご注文時期、ご希望内容によって多少前後する場合がございます)

使用する車両(フレーム)の年式について
車両のグレードによりフレーム番号を使い分けております。
GPZ900RはA1モデルを除く全年式通して強度的なもの、寸法的なもの、
年式により補強が有る無しなどの変更はありませんが、
管理上識別して制作いたします。

詳細

走行距離について

書類上はベース車両の抹消登録時に記載されている走行距離の履歴に
委ねられますが、エンジンは完全オーバーホールから組みつけて
完成させます上、フレーム廻りも全てパウダーコーティングを行い、
完全なリビルト状態で車両を組付けますので走行距離は関係なくなります。

詳細

オーバーホール及びリビルトについて
車体はもちろんエンジンも全て分解しオーバーホールを行い、細部までチェックをします。
スペックエンジニアリングではGPZ900Rエンジンの全年式のデータを日々解析し、データ化ております。
専門店の名に恥じぬよう、日進月歩 常に新しい発見を行い、新たに作成されるGPZ900Rには常に
新しい対策を講じて作成されます。

詳細

新品交換部品
スペックのコンプリート車両は、ほとんどの部品が新品もしくはリビルド品を使用しております。
また以下の消耗部品は原則として新品交換致します。

詳細

TOPへ



スペックが厳選して作る!コンプリート車両が出来るまで
1.フレーム
フレーム単体状態まで完全分解されたGPZ900Rは塗装を施される前に弱点となる
部分や磨耗している箇所、破損が予測される部分へ全て対策を施された
状態までブラッシュアップされます。

その状態になって初めて、パウダーコーティング(粉体焼付塗装、フレーム内防錆処理)
を行い、全てをゼロから組み上げられます

2.エンジン
エンジンも車体同様、完全分解状態から組み上げられます

スペックエンジニアリング独自のデータ管理により、エンジン番号別に対策箇所を
把握し、確実に実行していくことにより、年式や程度による仕上がりのばらつきを
最小限度にとどめ、常に完全なる状態を目指して組み付けを行なっています。
3.車体組付け
お客様のオートバイのキャリア、お好み、ご希望など、お客様一人ひとりの状態に合わせて
足廻り、エンジン、マフラー、ステップ、ライトなどスペシャルパーツからお選びいただいたものを
組付け、弊社のデータを元に足廻り、エンジン、キャブレターなど、それぞれの組合せに
最適なセッティングを施しながら組付けられていきます
4.外装
タンク、カウル、サイドカバーなどの部品は全て再塗装にかけられ、新品の輝きを取り戻します
しかもタンク内部は全て錆取り&コーティング済みの状態が標準となります
5.車検
基本的にゼロから組み上げますので車検は全て2年付きとなります
エンジンをZRX1100等の1000ccオーバー仕様の車輌にする場合は公認改造車検にて、
車検を取得しますのでどんなときでも安心です。
詳細 6.全国配送OK!
遠方の方でも専門の配送業者により、ご希望の場所(ご自宅、職場など)まで配送いたします。

TOPへ












コンプリート車両TOP






<-- end -->
Copyright © 2001-2015 SPEC ENG. All Rights Reserved