スペックエンジニアリング








TOPページ > GPZ900R(~A6) > ホイール加工

ホイールボルトオン加工 for GPZ750R / GPZ900R(~A6)

アフターサービス ホイール下取り
>>ホイール加工とは?  
現在お持ちの他社種のホイールを宅急便で弊社へお送りいただければあなたの愛車に無加工で装着できるようにセットアップいたします
愛車のノーマルの前後ディスク及びキャリパー、サポートなど加工や交換することなくそのまま装着可能となります

      ■純正流用ホイールキット 装着画像

・どのようにしてたのめばいいの?⇒ ホイール加工についての説明
・こうしてホイールが出来上がる!!⇒加工の全工程へ
装着時の注意事項です ご購入の前に必ずご確認ください

注意:ベアリング脱着や機械による切削作業等を伴うため、ホイールに傷などが入る場合がございますので予めご了承ください。




純正ホイールを流用加工するメリット及び特長
純正ホイールを使用するコンセプト
元々堅牢に設計された年式と車両の純正ホイールのみを採用。
そして当社で加工、制作後お客様の元で5年10年使用しても問題ない物のみが
メニュー化され、当社独自の下記ラインナップとなっています。
技術者の厳しい目で検品し、安全が確保されたホイールを加工します
ベアリングは新品  (無料で行います)
加工と同時にベアリングは全て無料にて新品に交換されます
耐久性重視のダブルダストシールタイプ採用により水分やゴミを完全に
シャットアウト
 し高い耐久性を確保します
パウダーコートの施工により耐久性は飛躍的に向上します(有料オプション)
通常のウレタン塗装の約5倍~10倍の塗膜でホイールをしっかりガード。
5年、10年の長期使用にもホイール本体の腐食を防ぎ、同時に美しさも保ちます
純正ならではの肉厚
肉厚を半分にすると強度は1/8まで低下してしまう位に、工業製品にとって
材料の肉厚は大変重要です
軽量ホイールには無い純正ならではの強度で走行中に不意に訪れる路面からの
ショックに耐えいつまでも安心してロングツーリングや長期間の使用に耐えることができます
ハブダンパーの容量が大きい
ハブダンパーの容量が大きため長距離走行を繰り返しても経たりにくい耐久性を確保
ベアリング、ハブダンパー、ホイールカラーなど、今お使いのホイールの部品が損傷した場合も、消耗部品有りますのでご安心下さい。

・装着時の注意事項です ご依頼前に必ずご確認ください





基本加工料金 KAWASAKI ホイール加工 共通価格(税別)
フロント  ¥40,000
リヤ    ¥28,000

加工可能なホイール以外(下記)は¥15,000 UP

納期:火曜日までに入荷した物に関しては、原則その週末に出荷します。


フロントホイール装着に必要な部品  品番  税別価格
メーターギア
(加工が必要です)
GPZ750R/GPZ900R(~A6)用
弊社で用意する場合 30065  ¥6500
現在装着のものをお送り頂いた場合   ¥0


リアホイール装着に必要な部品  品番  税別価格

スプロケセット1
(530リヤスプロケット)
スプロケット 30066 ¥10000

スプロケセット2
(530フロントオフセット
スプロケット&
リヤスプロケット)
スプロケットセットスプロケットセット  30067

¥14500

チェーンスライダーキット  30068 ¥5000
(※加工と同時価格




ホイール加工 オプション (基本加工料金にプラスされます)
ホイールベアリング新品交換  ボルトオン加工と同時にベアリング
 新品となります    
¥0
ホイール曲がり、損傷測定 ホイール修正 ホイール入荷後、曲がり、振れ、損傷を
測定いたします
¥0
加工済ホイールの再加工 ※加工済ホイール及びハブの場合、当社規定値を超える物については再加工出来ない、又は追加料金が発生する事があります 価格はこちら
ホイール修正を行う場合 ホイール修正 ホイールに振れなどの損傷がある場合
お客様にご連絡し、金額打合せ、決定の
後に修正を行います 

価格はこちら

塗装をしたい方 パウダーコーティングパウダーコート
価格はこちら
ハブをお持ちでない方 ハブ パウダーコーティング済みリビルドハブを
弊社で用意致します。
価格はこちら
ハブダンパーをお持ちでない方 新品のハブダンパーを弊社で用意致します 価格はこちら
 Rスプロケット固定ボルト ステンレス6角穴付低頭ボルト
M10×P1.5×L25 6本セット
価格はこちら 
タイヤ付で送られた方 タイヤ処分の場合 価格はこちら
タイヤ再利用の場合の脱着工賃
新品特価タイヤセット
(120&180限定)

タイヤのメーカー、銘柄はお選びできませんがお得な
前後タイヤを組み付け、バランス取してお届けします。
(※使用するメーカーはミシュラン、ダンロップ、ブリジストン、ピレリ)
価格はこちら


標準価格で対応可能なホイール (下記以外は\15,000 UP)
リヤ4.50-18  (タイヤはリヤ160)
スプロケットセット1、2共、不要です
注文
番号
F 無し
R 31456
ホイール種類
◆ZX-10
※リヤのみ
フロント3.00-17  リヤ3.50-18  (タイヤはフロント120 リヤ150)
スプロケットセット1、2共、不要です
注文
番号
F 31457
R 31458
ホイール種類
◆GPZ900R(A7~)
フロント3.00-17  リヤ4.00-18  (タイヤはフロント120 リヤ150)
スプロケセット1が必要です
注文
番号
F 31459 31461
R 31460 31462
ホイール種類
◆ZX-4

◆ZRX400
フロント3.50-17  リヤ4.50-17  (タイヤはフロント120 リヤ160)
スプロケセット1が必要です
注文
番号
F 31463 31465 31467
R 31464 31466 31468
ホイール種類
◆ZZR400K

◆ZZR400N

◆ZXR400
フロント3.50-17  リヤ5.00-17  (タイヤはフロント120 リヤ170)
スプロケセット2が必要です、 チェーンスライダーが必要です↓↓
注文
番号
F 31469 31471 31473
R 31470 31472 31474
ホイール種類


◆ZRX1100


◆GPZ1100

◆ZR-7
注意事項 ※ZRX1100のリヤホイールは
前期、後期があります。
詳しくはこちらをご覧下さい。
リヤブレーキをブレンボ2POTキャリパーに
交換するとホイールと干渉する為
純正キャリパーとの組合せ
使用が前提となります
フロント3.50-17  リヤ5.50-17  (タイヤはフロント120 リヤ180
スプロケセット2が必要です、 チェーンスライダーが必要です↓↓
注文
事項
F 31475 31477 31479
R 31476 31478 31480
ホイール種類
◆ZZR1100C


◆ZZR1100D


◆ZXR750
注意事項 リヤブレーキをブレンボ2POTキャリパーに
交換するとホイールと干渉する為
純正キャリパーとの組合せ
使用が前提となります
注文
事項
F 31481 31483 無し
R 31482 31484 30818
ホイール種類
◆ZX-9R(~97)


◆ZZR1200 / ZRX1200

◆ZRX1200ダエグ
リヤのみ
注意事項 ※リヤホイール加工について
詳しくはこちらをご覧ください。
※専用Rディスク必要
※Rブレーキブレンボ化必要

オプション
大径アクスルキット 大径アクスルKIT
ワイドリムの効果をより引き出す為の機能部品で高速走行時のスタビリティをUPさせる
チェーンスライダーキット チェーンスライダーKIT
ホイールのワイド化と同時に変更したチェーンラインによりチェーンがフレームと干渉するのを防止
チェーン 各種ドライブチェーン
ジョイント済みでの出荷も可能。専用カシメ工具をお持ちでない方も安心して装着可能!!
タイヤ 各種ラジアルタイヤ
届いたら即交換可能!!ホイールご購入と同時注文で、組み付けバランス取り込みで出荷いたします
車高調キット 車高調KIT
ホイール交換により変った車高を戻したり足付性向上に利用し車高を下げる車高可変パーツ




GPZ900R ~A6用 流用ホイールキット 装着時 注意事項   ホイールキットご購入の前に必ずご確認ください。    
■注意事項 ■可否  ■備考
スイングアーム ○  リヤ180サイズまで純正スイングアーム使用可能
※190/200サイズの場合、要変更
ブレーキディスク 弊社のホイールキットは基本的に今装着されているノーマルディスクを流用する形になって
いますので、別途ディスクをそろえる必要は有りません。
車高調整 フロント  ●フロントはノーマルが16インチでもタイヤの扁平率が大きい為17インチ化してもタイヤの
外径は変わらないため、車高の補正は不要ですので、フロントフェンダーとタイヤの
クリアランスも変に大きくなり隙間が開くことはありません。
車高調整 リヤ
3点の方法があります
  ●リヤは17インチ化する事により、タイヤの直径が18インチの670→17インチの630ミリへ
小さくなりまそのままでは車高が下がります
エキセントリック反転
無料でなおかつ簡単にでき、リヤショックの動きが変化せずに補正できるもっとも優れた方法です
車高調キット
非常に安価で補正できますが、リンクの長さによってリヤショックの動きが変わってくるので、注意が必要です
良くご理解のうえご利用下さい詳細はこちら
オーリンズリヤショック
エキセントリックの反転なしに補正でき、同時にリヤサスペンションの性能が大幅にアップする方法です
チェーンライン   Fオフセットスプロケットが必要になります。
リヤホイールの変更に伴い、チェーンラインが変化するので、オフセットフロントスプロケットが
必要になります。
オフセット量が分からない場合でも弊社で最適なスプロケットをご用意いたします。
チェーンカバー チェーンカバーキットの装着をおすすめします。
180以上のタイヤをつけた場合チェーンケースとタイヤが接触しますので
チェーンケースステイを一部カットする必要があります。
センタースタンド   リヤタイヤ160サイズまでセンタースタンド使用可能
リヤタイヤ170サイズ以上はセンタースタンドとタイヤが
干渉するので使用できません
リヤスプロケット リヤスプロケットが必要になります。
ノーマルスプロケットが使用可能ですがノーマルの丁数ですとローギア化して、最高速がおちます。
また、高速道路をクルージング中に回転が高くなり、ノーマルに比べて騒々しく、燃費が悪くなってしまう恐れがあります。
当社が推奨する丁数にしていただければ限りなくノーマルに近いギヤ比になります。
ホイール交換って
どうやればいいの?
  ホイール交換の簡単な手順です、ご参考にしてください

Copyright © 2001-2015 SPEC ENG. All Rights Reserved