シリンダーヘッド part 1

シリンダーヘッドにおきましては、カーボン除去とバルブのリフェイスを専門業者に委託し、シートカットと摺り合わせは自社で行っております。

バルブの摩耗や変形もチェックし必要に応じて交換となります。

ロッカーアームも一度取り外して、清掃チェックしていきます。

Oリングは勿論ですが、ロッカーアームも一部状態の良いものに交換しております。

ここまでの工程を終えると再度清掃、面研を行って組み付けに入ります。

つづく