エンジン搭載

エンジンのオーバーホールが完了いましたので車両に搭載していきます。

ハーネス・ワイヤーの取り回しを調整をしていきます。

プラグコードの劣化が見られましたのでこちらはすべて新品に交換します。

マフラー・オイルクーラ・ラジエータを装着していきます。

キャブレターを装着します。

キャブレターバンドはリビルドしたものを使用しております。

フロントブレーキ・クラッチのフルードを交換します。


レバー部もグリスアップをしていきます。

ステップ交換のご依頼をいただいておりますのでバックステップに変更となります。

同時にブレーキオイルの交換も行っていきます。

エンジン始動後異常がないことを確認し外装を取り付けていきます。

保安部品等取り付けも完了しましたので試乗を開始していきます。

試乗完了後オイル・水漏れを確認しセンターカウル・アンダーカウルを取付していきます。

納車まであと一歩となっております。