ロアケース:バランサー&シフトpart2

前回取り外した、シフトまわりの点検交換に移ります。
まずはシフトフォーク。

3本あるうちの両サイド2本の摩耗が確認できました。

状態の良いもの(下写真左側)との比較になります。

続いてシフトドラム。

やはりドラムも多少の摩耗が見られました。加えてシフトロッドもマイクロメーターで計測した結果、顕著な摩耗の見られたフォーク(2本)とドラムをストックの中から状態の良いものへ交換する事となりました。

ギアチェンジに影響を及ぼす箇所なので、時間をかけて検査・組み付けを行っていきます。

前回の更新でご報告し忘れましたが、オイルパン側も清掃・バリ取り完了しております。

つづく