腰下分解part2

引き続き、腰下の分解を進めます。

プライマリーシャフト・クラッチ関連部品を取り外します。

清掃後、フリクションプレート・スチールプレートの損傷や摩耗を中心に、各パーツを点検していきます。

同様にトランスミッションカバーも取り外した後、クランクケースを開けます。

つづく