エンジン搭載

エンジンのオーバーホールが完了いましたので車両に搭載していきます。 ハーネス・ワイヤーの取り回しを調整をしていきます。 プラグコードの劣化が見られましたのでこちらはすべて新品に交換します。 マフラー・オイルクーラ・ラジエ...

腰上組み付け part 2

今回はシリンダー&シリンダーヘッドの組み付けを順にご報告します。 ガスケットを準備して作業開始です。 この時点でカムチェーンスライダーも取り付けておきます。 脱脂後ガスケットを取り付けて、ヘッドを載せます。 シリンダーヘ...

シリンダーヘッド

順番が前後しますが、シリンダーヘッドの清掃点検、更にバルブのシートカットとすり合わせのご報告となります。 ヘッドのカーボン除去は事前に専門業者へ依頼しておりましたが、その他の清掃、部品交換は自社で行っております。 キャッ...

腰下組み付け part 2

以前のブログでご紹介したように、クラッチ・オイルまわりは分解時に清掃点検を終えていましたので、組み付け作業のご報告となります。 再度、オイルライン・オイルパイプに詰まり等無いか確認して、Oリング新品交換の後、組み付けてい...

腰下組み付け part 1

各パーツが準備できましたので、腰下を組み付けていきます。 まずはアッパーケースにクランクシャフトを載せます。始動直後、オイルが完全にまわるまでの焼きつき防止のためにグリスを塗布しておきます。 続いて、ベアリング部の位置決...

トランスミッション

まずは分解清掃を行い、各部チェックしていきます。 ギアの噛み合わせ部、シャフト・ワッシャー等と接する内側の部分とも偏摩耗は見られず、ベアリングも良好な状態でしたので、クリップ類を新品に交換し再度組付けます。 ケース搭載後...

クランクシャフト

今回は、クランクシャフトを清掃後シャフトの振れ計測を行い、コンロッドを組み付ける作業となります。 クランクシャフトメインジャーナル部分を測定し、シャフトの振れをチェックします。以下が測定データとなり、タイトル名をクリック...