腰下~トランスミッション

トランスミッションをアッパーケースに搭載していきます。 ベアリングとケースを固定するリングは摩耗が現れやすく、結果トランスミッションのガタを生み、様々なトラブルの起点になるパーツであるため、必ず新品を用います。 ギアを1...

腰下組付け開始

エンジンを構成する部品の選定と下準備を終えましたので、本日より組付けに入ります。 まずは塗装に際し取り外していた、ベアリング等のパーツを取り付けていきます。 ワンウェイクラッチのシャフトが通る部分となります。 圧入は特別...

シリンダーヘッド part 1

シリンダーヘッドにおきましては、カーボン除去とバルブのリフェイスを専門業者に委託し、シートカットと摺り合わせは自社で行っております。 バルブの摩耗や変形もチェックし必要に応じて交換となります。 ロッカーアームも一度取り外...

トランスミッション

今回はトランスミッションのご紹介です。まずはクランクケースに組み付けられた段階で手動にてギアチェンジを行って動作確認し、ガタの有無も確認します。その後、取り出して分解を行い更にチェックしていく工程となります。 分解と同時...

オイルポンプ&バランサー

シリンダーに引き続き今回はまず、エンジンのオイル循環・潤滑の要であるオイルポンプのご紹介から始めます。 当社ストックの中から状態の良いものを選定し使用しますが、再度分解を行い、清掃の後検査を行います。 特に、オイルをエン...