【腰上】 カムシャフト・チェーン取付、バルブクリアランス調整

オーバーホールが完成したシリンダヘッドです。バルブリフェイス&摺合せを行い、バルブステムシールを新品交換し、燃焼室や吸排気ポートの洗浄を行って綺麗な状態に仕上げています。

シリンダが搭載されたエンジンにオーバーホールしたヘッドを装着し、シリンダヘッドテンションボルトを規定トルクにて締めつけて完全固定します

次にカムシャフトを装着していきます

無事装着が完了しました