クラッチ・オルタネーター・ピストン・シリンダ

先日クランクシャフトとトランスミッション、オイルポンプなどクランクケース内部部品の組み付けが完了しました。今回はクラッチ廻りからいよいよピストン、シリンダーの組付けを行ってまいります

まず、現在装着されているシリンダはクランクケース組付け後に内部にほこりが入らないようにシールドの役目として装着しています。この状態でセルモーターとオルタネーターの装着を行います

これから組み付けるピストン&シリンダーです。58㎜ストローククランクと当社オリジナルのΦ74ピストンを組み付けて998㏄となります

新品ピストンとボーリング済シリンダーです

シールドしていたシリンダを取外し、ピストンを組み付けました

慎重にシリンダを組み付けてまいります

無事ピストンにシリンダの装着が完了し、4気筒とも全て動きがスムースであることを確認できました。