クランクケース清掃

K様コンプリート車両のエンジン製作スタートです

まずは クランクケースの下処理を致します

カバーとの合わせ面のガスケットのカスやこびりついている液体ガスケットの清掃を丁寧に行います

クランクケースの内部はオイルスラッジによる汚れやアルミのバリを除去し

エンジン内部は徹底的に綺麗にします

これからクランクシャフトの部品を刷新します

エンジン心臓部であるオイルポンプの内部に異常がないか全て分解点検します

異常がある場合は噛みこんだ金属のカスで傷が入り、激しく摩耗している事があります

まずは塗装前のクランクケースの下処理が完了しました