スペックエンジニアリング






TOPページ >ホイール加工確認事項


ご購入前確認事項


※ご使用のホイールが下記のいずれかに該当する場合は、ご購入前にお問い合わせください。



※車種を問わず  R1354 ・ R1259 ・ R1221ホイールと
ブレンボキャリパーを組合わせる場合、Φ260以上のサポートでないと
キャリパーとホイールが干渉し、装着出来ません
 
車両別早見表    ディスクもしくはサポートの大径化が必要となります
車両 1.装着ホイール  2.装着ディスク  3.装着サポート径 4.パッド切削
GPZ900R(A7~) R1354
R1259
R1221
純正ディスク
φ250
φ260
ZRX400 R1354
ZRX1100
φ250
R1259
R1221
GPZ900R(A7~)
φ250
 
ゼファー400 R1354
ZZR1100D
φ250
R1259
R1221
GPZ900R(A7~)
φ250
ゼファー750 R1354
ZZR1100D
φ250
ゼファー1100 R1354
R1259
R1221
純正ホイール
GPZ900R(A7~)
φ250



パッド切削について
φ250ディスクに対し、φ260の位置にキャリパーをセットするため、ブレーキパッドの上面を
5ミリ程切削する必要があります。キャリパーからパッドを取り外して左図のようにパッドの上側に
印をつけている白い部分(5ミリ程)を削ってください。
 加工前  加工後
   



ディスクを大径化した場合の装着画像です
   













Copyright © 2001-2015 SPEC ENG. All Rights Reserved